切支丹の書斎


教者列伝 − 信教の自由を求めて

   この「殉教者列伝」は、キリシタン時代(16世紀から18世紀まで)のカトリックの信徒・修道者・司祭の中で、信仰を守って迫害され、神に命を捧げた人たち1,000人を顕彰し、現代の信者たちから崇敬していただくために、その人々の略伝を掲載しようという企画です
   1,000人の紹介が終わるのは何年先になるか分かりませんが、とにかく地道に掲載を続けていこうと思いますので、関心のある方はお目通しいただければ幸いです。




殉教者列伝(1)=26聖人の殉教
殉教者列伝(2)=熊本の南・竹田両家族の殉教
殉教者列伝(3)=長州藩、熊谷豊前守とダミヤンの殉教
殉教者列伝(4)=薩摩藩、税所七右衛門の殉教
殉教者列伝(5)=八代教会の慈悲役三人と家族たちの殉教
殉教者列伝(6)=平戸領生月、西ガスパル一家の殉教
殉教者列伝(7)=1612〜13年の殉教

殉教者列伝(8)=鳥越の殉教
殉教者列伝(9)=有馬家の武士たちの殉教
殉教者列伝(10)=福岡藩における殉教

殉教者列伝(11)=1614〜15年、天草など九州各地の殉教
殉教者列伝(12)=1614〜15年、駿府の殉教

殉教者列伝(13)=有馬・口之津の大殉教
殉教者列伝(14)=1614〜17年、各地での殉教
殉教者列伝(15)=4人の司祭とその友の殉教
殉教者列伝(16)=讃岐など各地における殉教
殉教者列伝(17)=小倉・中津における殉教
殉教者列伝(18)=1618年、各地での殉教
殉教者列伝(19)=村山等安一家とその友の殉教
殉教者列伝(20)=大殉教のさきがけとなった人たち
殉教者列伝(21)=京都の大殉教
殉教者列伝(22)=加賀山一族の殉教
殉教者列伝(23)=木村レオナルドとその友たちの殉教
殉教者列伝(24)=鈴田・水沢などにおける殉教
殉教者列伝(25)=清田卜斎一家の殉教
殉教者列伝(26)=1621年の殉教


    ←ご意見はこちらまで。
          〔カトリック信者の方、相互リンク募集中!〕